子供の喘息(ぜんそく)はハウスダストやダニが原因

犬のダニ退治に危険性のない殺虫剤とは

子供の喘息(ぜんそく)はハウスダストやダニが原因

犬のダニ退治に危険性のない殺虫剤とは>子供の喘息(ぜんそく)はハウスダストやダニが原因

子供の喘息(ぜんそく)はハウスダストやダニが原因

喘息とは、咳や痰のほか、呼吸をするときにゼイゼイ、ヒューヒューという音を出して苦しい発作を繰り返す病気です。

一時的には発作は治まりますが、大発作を起こすと命に関わるような窒息状態になることもあるのです。

そして、ダニアレルギーの子供は小児喘息になる可能性が高いと言われます。

喘息にはアレルギー的要因による喘息と非アレルギー的要因による喘息があります。

アレルギー的要因とは、ダニやハウスダスト、動物の毛、カビなどが原因の喘息です。

非アレルギー的要因とは、風邪や運動などが原因の喘息のことです。

子供の喘息の90%以上はダニやハウスダストなどのアレルギー的要因によるものと言われています。

喘息発作とは、気管支にホコリが入ったり、乾燥したりして、喉への刺激に過敏に反応し、気管支が狭くなり、痰がたまる状態になります。

それは、空気の通りが悪く、肺の空気をはき出せない状態です。

そして、肺の空気が入れ替わらない状態になります。

そうなると、酸素が体内に入らない状態になり、低酸素状態で呼吸困難となるのです。

次に、アレルギー反応として、気管支の粘膜に白血球が集まり、アレルギー性の炎症を起こすようになります。

その炎症は、気管の表面の粘膜を傷つけ、荒れた状態にさせるのです。

粘膜の傷が癒えるまで、ゼイゼイなどの発作は、数週間から数ヶ月持続します。

喘息の発作を予防するには、まずは、ハウスダストなどのアレルゲンを身の周りから除去することが大切なのです。

ダニ対策にとにかく売れています!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
カテゴリ
家の中のダニの種類と特徴とは
ダニ刺されのかゆみを抑える方法とは
ダニのアレルギーを布団乾燥機で予防する
子供のアトピー性皮膚炎はハウスダストやダニが原因
子供の喘息(ぜんそく)はハウスダストやダニが原因
リンク集
Copyright (C)犬のダニ退治に危険性のない殺虫剤とはAll Rights Reserved
免責事項
当サイトの情報を利用してトラブル等が発生しましても、管理人は一切責任を負うものではありませんのでよろしくお願いいたします